“Kittlaus” Cotton Core 1(旧KP8)

¥18,260 (税込)

CottonCoreシリーズでもっともフェルト分量が少ないバージョンです。LeatherCoreは力強くしっかりと響く「雄」の性格を持つのに対して、こちらは温かみがある「雌」の性格。音程感に優れています。

説明

キットラウスプロジェクトとは?
ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団、シュテファン・キットラウス氏より受け継いだ秘伝のレシピに基づくマレットです。

2017年、キットラウス氏より高い評価を受けたアカデミアマレットは、自身が厳選したマレットを預かり、忠実なレプリカを作成しました。その後、レプリカの製作体制を整えることで全世界に向けての販売が可能となりました。現在、30を超えるレシピをラインナップとして体系的に整理し、11組の製作体制が整っています。

①LeatherCore1
②LeatherCore2
③LeatherCore3
④CottonCore1
⑤CottonCore2
⑥CottonCore3
⑦CorkCore1
⑧CorkCore2
⑨FeltCore
⑩YarnCore1
⑪YarnCore2

KittlausProject STEP1(2017)
キットラウス氏が第一に選んだ、もっともエッセンシャルな4組を販売開始しました。③LeatherCore3、⑥CottonCore3、⑧CorkCore2、⑨FeltCoreです。
いずれもふんだんにドイツフェルトを巻いたモデルで、カバー範囲は広い。まるで手の延長であるかのような自然な振り心地、快適なリバウンド、そしてリッチでエレガントな音色感といった特徴は、より自由な音楽表現を可能とします。

KittlausProject STEP2(2018)
上記に加え、ヘッドサイズが小さめのレシピを集めたシリーズ、①LeatherCore1、④CottonCore1、⑦CorkCore1を追加しました。緻密に調整されたバランスが生む自然な振り心地とタッチに加え、芯が近いためにダイレクトな音像が得られます。

KittlausProject STEP3(2019)
ミドルサイズの⑤CottonCore2、②LeatherCore2。さらに、キットラウス氏の天才的なアイデアを象徴する⑩⑪YarnCore1,2を追加。CottonCore2、YarnCore2はリピーター様限定で製作に当たっていた通称「裏KP」でしたが、その人気から新たにラインナップ化しました。また、キットラウス氏とのさらなる連携により今回受け継いだレシピから、LeatherCore2、YarnCore1の製作体制が整いました。